FC2ブログ

第1回 全国スポーツウエルネス吹矢オープン大会に行ってきました

第1回 全国スポーツウエルネス吹矢オープン大会に行ってきました

                          総勢800名参加の全国大会でした


   1 大会垂れ幕


< 初めに >
 私が参加する初めての全国大会でした。2019年11月9日(木)墨田区総合体育館において、表記の大会が開かれました。北は青森・秋田・山形・福島・宮城をはじめ、甲信越地方の新潟県や関東六県・特に東京・千葉・埼玉などは参加者が多く参加した。関西方面・大阪・名古屋をはじめ四国からは愛媛・高知も参加されました。九州からは宮崎・熊本など全国から総勢800名が選ばれての参加でした。競技は男女とも6mの部、8mの部、10mの部に分けて、予選6Rを行い、上位5名が決勝Rに進出できました。決勝1Rの得点(10Mクラスは基本動作を加点)で優勝が決まるのである。


〇 大会の表紙
   2 大会パンフ


〇 競技開始・整列          〇 用意・筒上げ
 3 競技開始!   4 用意・筒上げ


〇 決勝ラウンド( 女子 )      〇 決勝( 男子 )
   5 女子・決勝進出者   6 男子決勝進出者


< 大会風景 >
〇 大会風景 ①           〇 大会風景 ②
  7 試合風景1     8 大会風景 (2)


〇 大会風景 ③           〇 大会風景 ④
  9 試合風景③     10 試合風景


〇 前回優勝者の演技        〇 このトロフィの行方は!1
  11 前回優勝者の演技     12  トロフィ


< 参加:10mの部 ( 男子:314名 他の部門での詳細成績は協会のHPにあります )

〇 男子成績(1位~    )   
       13 順位表


〇 初出場で16位になりました 
       14 上野成績 (2)
     

< 6段位に合格しました >
          15 6段認定書


< 編集後記 > 
 初めての全国大会出場でした。大会会場は墨田区総合体育館である。最寄り駅はJR錦糸町駅である。学生時代を含め35年以上も住み、慣れ親しんだ町であるが40年ぶりに来てみると、駅周辺の景色はすべてが変わっており、浦島太郎状態であった。大会規模はさすがに全国大会であり、入賞レベルも相当高く八王子大会であれば上位入賞と思われる点数であった。今回10mの部(男子)に出場して優勝された方は198点でしたが、私自身190点であったが10位以内にも入れずでした。私の16位には14名の方がいた。本当に1点の重みを実感した大会でした。やはり、レベルが高いと緊張感を持続させる精神を身につけねば上位には届かないことを実感した大会であった (文責 : 上野 直紀 )


                

    
                  image004_201506082008046d2.jpg
           日本木球連盟・多摩支部




スポンサーサイト



第2報 台風通過後の南相馬市に行ってきました

第2報 台風通過後の南相馬市に行ってきました

 来週の県木球大会コース整備と木球を楽しんできました(前回 : 第1弾 )

 参加者と大会風景 (今回 : 第2報 )



       1 シンボル”看板”


< 初めに >
 南相馬市への出発前夜は関東・東北地方に台風19号の襲来が予想されていましたが、幸いに私の住んでいる東京・八王子方面には影響が少なかったのでホットしていましたが、千葉県、東北方面が河川の氾濫などで大きな被害が出ました。その状況の中で南相馬木球場に向かうのに抵抗はありましたが、翌週の県木球大会の開催のための準備行うを確約していたので夜中に出発してひたすら一般道路(国道6号線)を走り、南相馬に着きました。木球場は洪水ような状況を想像していましたが、思っていたような被害はなくほっとしてできる範囲のコース整備をお手伝いをしました。


< コース整備・木球を楽しんだ仲間たち > 

 < 南相馬支部 >
   〇  堀川さん
2 いい顔堀川さん3 堀川構える

  〇  益山さん
4 益山顔5 益山ゲート前打った

   〇  増子さん
6 母いい顔7 母構える

   〇  佐野さん
8 佐野9 佐野構える
        
< いわき支部 >  
  〇  中村君
10 中村ピース11 中村君構える

   〇  カホリン
12 カホリン顔13 カホリン

   〇  増子さん
14 増子ピース15 増子さん狙う

   〇  研志君
16 研志まずはいい顔17 研志構える

 <東京多摩支部 >  
    〇  相澤君
18 相澤君木球ピース19 相澤君狙う

   〇  高橋君
20 高橋君①21 高橋君狙う①

   〇  上野さん22 上野ポーズ23 上野構える


   
< ダブルスメンバーを組みました >

   〇 堀川さん ・ 研志君       〇 増子さん ・ 益山さん26 ダブルス 堀研25 増益
  
    〇 中村君 ・ カホリン       〇 高橋 ・ 相澤君
24 カホリン中村いいねA28 駿介相澤

    〇 増子さん ・ 佐野さん     〇 上野さん ・ 堀川さん
27 母佐野29 上野堀川


 < 大会風景 >
    

 〇 アドバイス            〇 そして、狙う
32 アドバイス33 母打つ

 〇 狙います!            〇 ゲート前は慎重に!
30 中・カホリン31 研志ゲート前
    
 〇 打ちました!           〇 やはりゲート前に寄せよう!
34 相澤打つ (1)37 駿介打つ

 〇 囲まれて!            〇 狙いますよ!
36 堀打つ4人見る35 佐野打つ増益山さん、見ている

          〇 楽しい木球日和でした
 38 大きく 試合風景6人


< 編集後記 >  
 翌週の県大会のコース準備の予定通りに進み、あとはシングルス、ダブルス戦を行いました。翌日(月曜日)は、また地元の方々と増子夫婦と私で6人。昼過ぎまでプレーして、道の駅で「なみえ焼そば」を食べて東京に戻りました。今回は台風19号の影響で甚大な被害を受けた東北の方々のことを思うと木球をしていて良かったのか。自問自答しております。(文責:上野直紀)

    
                  image004_201506082008046d2.jpg
           日本木球連盟・多摩支部







台風通過後の南相馬市に行ってきました

台風通過後・南相馬市に行ってきました   

             来週の県木球大会コースの整備と木球を楽しんできました。(第1弾)

             次回は参加者を中心に大会風景をお見せします( 第2弾 )

< 初めに >

 台風19号が12日夜から13日未明にかけて、東海と関東・東北地方を横断して太平洋に抜けた。記録的な大雨、暴風雨が吹き荒れた。東京は13日(日)未明には風雨も止み、午前2時過ぎに自宅を出たが、近くの浅川が氾濫して近隣は通行止め状態であった。中央高速・首都高速・常磐道も軒並み通行止めである。ナビを入れての運転では都内を抜けるのに高速入り口への案内が数分ごとに入り、そして通行止めの案内である。結局は南相馬までひたすら6号線を走った。車が少なかったが到着まで8時間30分かかった。やはり、南相馬は遠かった。それでも、現地に着くと快晴で、台風一過の上天気である。台風が草刈り後の草を飛ばしてくれたこともあり作業はやりやすかった。

< 台風一過・6号線の田んぼはプール満杯状態 > 

   1 田んぼはプールのごとし


< 東日本大震災後の6号線沿線は !!>
〇 高速すべて通行止め電光板(10/13のみ) 〇 帰還困難区域・ゲート閉鎖のまま。 
 2 高速通行止めの掲示板  3 帰還困難区域。ゲート


〇 廃墟(すき家)             〇 ファミリーマートの今!
  4 廃墟すき家  5 ファミマ―の今


〇 帰還困難区域の看板           〇 廃棄物は野ざらし状態!
  6 帰還困難区域の看板  7 廃棄物は今でも


〇 土砂崩れ防止策              〇 只今・復興中
  8 土砂崩れ防止策  9 復興中


〇 風に飛ばされず「木球看板」         〇 入り口の木球旗
  10 健在・木球看板  11 入り口看板新装


〇 木球旗が風で・・・・・・          〇 新調した木球旗
  12 台風で旗が・・  13 木球旗新装


〇 テント屋根がありました          〇 今はテント屋根が・・・・??
14 テント完成15 テント屋根はどこに
  

< コース整備の協力者 >
   〇 中村君、増子さん、堀川さん、相澤君
    16 中増堀相
 
   〇 高橋君、佐野さん、益山さん、増子さん
   17 駿佐益母

   〇 研志君、 カホリン、上野さん
   18 研志カホリン上野


<  夕食はビールが一番ですよ! >
   19 夕食・ビールで5人


< 20日の大会のために整備された木球場 >
a href="http://woodballtamashibu.blog.fc2.com/img/201910161351442e9.jpg/" target="_blank">20 整備された木球場


< 編集後記 >
 来週の県大会があるので草刈り後のコース整備は必修であるが、今回は地元の方々の献身的な協力で、我々のコース作りの作業はあっという間に終わってしまった。お約束のシングルス戦、ダブルス戦を楽しく行うことができた。夜は恒例のビールで乾杯して大いに盛り上がった。翌日も同じようにシングルス戦・ダブルス戦を行い「なみえ焼そば」を初めて食べた。ソース味でおいしくいただいた。 なお、今回のコース整備にはいわきから中村君、かほりさん、研志君、福島から増子さん夫婦、そして東京多摩支部から相澤君、高橋君、そして上野である。皆さん!お疲れさまでした。 ( 文責: 上野 直紀 )





    
                  image004_201506082008046d2.jpg
           日本木球連盟・多摩支部











         



八王子・木球場周辺の今は !!

 八王子・木球場周辺の今は !! 

       暑さも収まり過ごしやすくなりました  

< 初めに >
 今年の猛暑は全国的でした。八王子でも熱射病と言われるくらいの日々を過ごしましたが、最近、日中は暑さを感じますが朝夕は涼しくなり、入道雲も姿を消し、今ではイワシ雲がよく見えます。木球場の横の河川には赤とんぼが無数に飛んで秋の気配が感じるこの頃です。


< 看板 > 
       1 木球場です
    
       
〇 草がボウーボウでした        〇 ボールが見えません?
 3 草ぼうぼう  2 ボールが見えない?


〇 野外学習が行われました      〇 みんなで草刈り開始しました
  4 野外学習②  5 草刈り中


〇 草刈りしました             〇 草刈りしました
  6 草刈り開始  7 草刈り中②
    

〇 木球場の通りはコスモスロード    〇 毎年来てくれるカモ君
  8 コスモスロード①  9 毎年来ているカモ君

〇 元気な川の主              〇 川沿いのほうき草
  10 川の主②11 ほうき草

 
    〇 木球場とコスモスロード

    12 木球場コスモスロード
  

< 編集後記 >
 私の周辺20分以内には木球ができる広場・草地(公園・野球場・サッカー場など)が5ヶ所以上あり、毎日のように木球はできる。特に午前中はどこでも問題なく木球はできる。八王子市役所には2ヶ所の使用届を提出しているので練習場には事欠かないが自分の大会成績は伸びていない。練習方法などはいろいろ工夫しているが上位には程遠い状況である。直線で100m採れる場所では狙うところに思い切り打って気分爽快になるのであるが、福島県大会ではボールに行く先を聞かなければならない場面が多々あり、悲しくなってくる時もあるが、「練習は裏切らない」を胸に刻み、毎日のように練習に励んでいます。そのうち、各大会で練習の成果をお見せする機会があると信じています。。( 文責 : 上野 直紀 )

     
                  image004_201506082008046d2.jpg
           日本木球連盟・多摩支部





第2回 スポーツウエルネス吹矢立川大会に行ってきました

第2回 スポーツウエルネス吹矢立川大会に行ってきました

                  初めて入賞しました


1 垂れ幕


< 初めに >
 今日の多摩地区は33度を超える天気が予想されたが、その通りの暑さが朝から感じる陽気である。体育館内はエアコンを利かせているようだがとても蒸し暑く感じる。今回、立川大会には約300名の参加があり、体育館内は広々としているがやはり熱い。無級から7段クラスの愛好者が6m、8m、10mの距離での自分との戦いである。 ( 2019年9月6日(金)に行われました )


〇 大会要項              〇 大会マスコットキャラです
2 大会要項 3 吹矢マスコットキャラ


< 大会開始 >
 〇 日本ウエルネス吹矢協会副理事長      〇 審判長・大会説明
    大会顧問 山田信彦氏 
4 山田挨拶④ 5 審判長説明


 〇 準備完了した会場                 〇 試合風景 ①
     6 準備OK   7 試合風景③


 〇 順番待ちの演者                  〇 車いすでも参加ができます
     8 順番待ち   9 車いすでも


 〇 観覧席から声援 ①                〇 観覧席から声援 ②
     10 観覧席①   11 観覧席2
       

 〇 成績発表                       〇 表彰される入賞者
     12 成績発表  13 表彰席1
 

    〇 初の5位に入賞しました。
       14 大 初5位入賞全員


< 編集後記 > 
 競技クラスは、A:6m(男女1級以下)、B:8m(男女初段~2段)、C:10m(男女3段・4段、女子:3段以上)、D:10m(男子5段以上)のクラス別である。出場者の皆さんは上位を目指しての熱い自分との闘いでした。私は幸いにしてDクラスで初めての5位入賞することができました。やはり、普段の練習は裏切らないと実感いたしました。今後も上位を目指し、吹矢を生涯の友として楽しんでいければいいかなと思います。なお、成績は後日、事務局にて掲示されます。 ( 文責:上野直紀 )


     
                  image004_201506082008046d2.jpg
           日本木球連盟・多摩支部







 | HOME |  »

プロフィール

上野直紀

Author:上野直紀
ようこそ、木球の世界へ。学生さんからお年寄りまで、どなたでも手軽にできる趣味プラス軽スポーツです。一度体験してみませんか。お待ちしております。


最新記事


最新コメント


月別アーカイブ


カテゴリ

未分類 (82)
スポーツ吹矢 (1)
木球 (2)

日本木球連盟東京多摩支部

QR

カウンター


検索フォーム


RSSリンクの表示


リンク

このブログをリンクに追加する