お台場海浜公園おだいばビーチに行ってきました  第2弾

お台場海浜公園お台場ビーチに行ってきました

        ビーチウッドボールを楽しみました   第 2 弾


 恒例のJAPAN BEAGH GAMES Festival 2018 が5月3日~5日までおだいばビーチで行われました。我々は3日~4日において3コースを作りビーチウッドボールの普及・指導・プレイヤーとして活動しました。参加者より我々の方が楽しみすぎた気がして反省しております。ウッドボールは福島でも高齢者が多くおりますが、ここでは未就学児からお年寄りまでと幅広い参加者と楽しむことが出来ました。以下活動の一部を掲載いたしますのでご覧ください。


 < ビーチウッドボールの始まりです >    
    1 大 ビーチウッドボール


○ おだいばビーチは広い     ○ いよいよ始めます
2 ここはハワイ?3 いよいよ始まります


○ ママが打ちます          ○ 二人で行きます
4 ママが打ちます5 二人で行きます


○ このように打ちましょう     ○ 打ちま~す
6 このように打つのですよ7 打ちますよ!


○ 打ちました              ○ 打ちました・しかし
8 打ちました9 打ちました・しかし?


○ 打ちました(モンゴルからのDavaaくん)  ○ 打ちました(高橋君)
10 打ちました第一打席です(だうあー君11 高橋くん打つ


○ 打ちました(相澤君)          ○ ゲートイン(牧野さん)
12 相澤君、打った13 打った牧野さん

○ 構えます(平山君)           ○ 広々と!・のびのびと!
平山君広々とのびのびと


 
 < レッスンは参加者も楽しくできました >
○ 中国の方へレッスン          ○ グリップの握りは!
14 中国人にアドバイス(菅野さん)15 グリップは!(五十嵐さん)


○ こう 構えて!!           ○ 個人レッスン
16 握り方は!(遠藤さん)17 個人レッス(牧野さん)ン


○ まずは底辺拡大から!          ○ レッスン後のインドファミリー
18 まずは底辺拡大(新谷先生)19レッスン後インド家族


○  来年もこの場所でやれたらいいね!?
     
20 ラスト会場全体


       
                  image004_201506082008046d2.jpg
           日本木球連盟・多摩支部

スポンサーサイト

お台場海浜公園おだいばビーチに行ってきました

お台場海浜公園おだいばビーチに行ってきました             

        多くのビーチゲームを観戦・体験できました


 JR新橋駅から、ゆりかもめ「お台場海浜公園駅」で下車すると、そこは高層ビル群でした。とても昔の埋め立て地のイメージとは程遠く、数多くの高層マンションに唖然としてしまった。5分も歩くとおだいばビーチであった。。昔(昭和53年)、江東区に35年以上住んでいましたがお台場砲台跡地周辺の変わりように時代の流れを感じた。
 連休中のビーチゲームは13種目用意されており、ビーチ種目の体験や観戦が予定されていた。特に「ビーチバレーボール」は観覧席まで設置されて、実況中継までも行われており大いに盛り上がっていた。他にも普段見たこともない、触れたこともないビーチゲームが数多くありました。
 浜辺(ビーチ)で行うウッドボールは既に海外ではお馴染みであるが日本では前回、川崎ビーチでの体験会と今回で2度目のデビューである。普段、慣れている我々でも砂上では思い通りにはいかない。初心者ではなおさら自分の思った方向に打球を定めるのに大変な苦労をしていた。 なお、次回にビーチウッドボール(木球)の様子を特集いたします。


< 開催のポスター >

 ○ ジャパンビーチゲームズ フェスティバル2018  5月3日~5日
        ②お台場ポスター


 ○ ビーチマップ  ( ⓵ がビーチ木球の説明・場所は一番右奥でした )
        会場図 (1)
 

 ○ スケジュール表
        あと会場図 (2)


< フェスティバル 会場 > 
○ 海浜公園への道しるべ  ○ メーン看板・レインボーブリッジ
1 海浜公園までの案内ゲート2 メーン看板


 ○ お台場ビーチ          ○ お台場砲台跡
3 会場遠景3海とお台場砲台跡


 ○ ゲーム観覧者          ○ ビーチバレー
4 観覧者5 ビーチバレー


 ○ ビーチウッドボール       ○ フレスコボール
6 ビーチウッドボール7フレスコボール

 ○ コート作り              ○ビーチちびっ子サッカー
8 コート作り8ビーチちびっ子サッカー


 ○ ビーチちびっ子フラッグファイナル  ○ステックライン(綱渡り・トランポリン)
9ビーチフラッグファイナル10 スラックライン


 ○ ビーチテニス            ○ ウインドサーフイン・ボート
11 ビーチテニス12 ウインド・ボートあり


 ○ ビーチウッドボール関係者  ( 5月4日 )
大 お手伝いメンバー

       
                  image004_201506082008046d2.jpg
           日本木球連盟・多摩支部







初めて木球(草地・芝地、ビーチ)される方への情報!!

初めてビーチウッドボールをされる方への情報!!

  ウッドボール(木球)は1990年に台湾で生まれたニュースポーツです。創始者の翁明輝氏〈現国際木球連盟会長・中華民国木球協会会長)が両親のために手軽にどこでもできるゴルフのようなスポーツとして始まりました。前回、プレビーチウッドボール体験会が4月14日(土)に東扇島公園・かわさきの浜で30数名の方々が参加されましたが、木球(ウッドボール)に関して知識もなく何となく終わりました。今回、お台場海浜公園おだいばビーチでの体験会(5月3日~4日)ではウッドボール(木球)を理解して大いに楽しんでほしい。 なお、用具は準備しております。お気軽にお越しください。お待ちしております。  詳しくは「福島木球」「日本木球連盟東京多摩支部」のブログをご覧ください。


< ジャパンビーチゲームズ フェスティバル2018/5月3日~5日開催のポスター >
   お台場海浜ポスター
< ビーチマップ : 海に向かって一番 右はしが木球です(No,1が木球) >       
         2 会場図②

○ タイムテーブル       
         あと会場図 (2)


< 木球ポスター >
        
ポスター


 WOODBALL(木球)について!!

         木球とは



< 日本木球連盟・多摩支部ポスター >


         ポスター2 (1)


< 今年度の各大会 : 予定が付いたら参加しませんか >
○ 日本木球連盟・福島県連等の大会
        県日程

○ 東京多摩支部関連
        日程img007



       
                  image004_201506082008046d2.jpg
           日本木球連盟・多摩支部






ビーチウッドボール体験会に行ってきました

ビーチウッドボール体験会に行ってきました

  ビーチウッドボール体験会が先週の土曜日(4月14日)に川崎市東扇島東公園・川崎の浜で日本では初めての体験会が行われました。30名以上の男女が参加しました。当日の天候は怪しく、暑かったり、強風が吹いたり、小雨が吹いたりと不安定の天候でしたが、和気あいあいと楽しんでいました。       詳しくはブログ「木球福島」をご覧ください



< 体験ビーチ木球の案内 >

①大会案内


○ 会場公園図     ○ サッカー場あり、船あり 
②公園案内図③サッカー場あり、船あり


○ テント設営準備      ○ テント設営
④ テント設営準備⑤設営テント!


< 体験会説明 >
○ 競技説明          ○ 主催者挨拶
⑥説明を聞く参加者⑧朝日健太郎挨拶


○ 練習             ○ スタート決め
⑨ 練習風景⑨スタート順決め!


<  競技開始 >
○ スタート①           ○ スタート②
⑩ スタートから a⑪ スタートからb


○ スタート③          ○ スタート④
⑫ スタートc⑬ スタート e


○ スタート⑤          ○スタート⑥
⑭スタートf⑰ 打ったしかし?飛ばない


○ 打った!             ○ 狙う!
⑯ 打った⑮ 狙うぞ!


○ OBしました       ○ 砂地をならす!
⑱OBしました⑱砂地慣らし



< 編集後記 >
 参加された方々は木球自体は初めての体験であり、また、日本でのビーチ木球は初めての開催でした。参加された30数名の方々は砂浜での木球になかなか思い通りに飛ばず、OBしたり、不本意なところに飛ぶボールに手こずっておりましたが。2ラウンド目辺りからは楽しそうに笑いあいながらマレットを振っていました。今度は是非、芝地・草地での体験をしましょう。お疲れ様でした。                   <文責: 上野 直紀 >

       
                  image004_201506082008046d2.jpg
           日本木球連盟・多摩支部








木球場は川沿いの今!!

木球場は !?  川沿いは今!!1
               川沿いの桜も草花も咲き誇っている


 木球場は湯殿川沿いにある。川沿い周辺は桜やこぶし、チューリップ等が咲き誇っている。 2月に2回降った大雪はこの川沿いでも歩くのに大変だったが今では本当に近隣住民の散歩コースになっている。周辺の木々のうち、特に桜・草花は咲き誇っている。 木球場からはいつも天気が良ければ富士山が良く見える。


○ 川沿いからの富士山      
大 富士山 (2)

○ 木球場の位置         ○ 川沿いからの木球場
1)コース全容2)川沿いからの木球場

○ 湯殿川の看板          ○ 緑道
1番 湯殿川の看板2番 緑道

○ 木球場と桜            ○ 木球場と桜
②木球場の桜①木球場の桜


○ 川沿いの緑道           ○ 川沿いの緑道
③緑道と桜④緑道と左に桜


○ 散り始めたこぶしの木       ○ 咲き誇る雪柳 !?!
⑤こぶし満開⑥白い低い花と桜


○ チューリップ            ○ 咲き誇る水仙
⑦赤色チュウリップ満開⑧黄色い花


○ 緑道 (1)              ○ 緑道 (2)
⑨緑道の両脇は植木⑩緑道と刈込植木

○ 満開の桜
満開の桜

大ラスト 富士山

< 編集後記 >
 今年の東京は久しぶりに大雪?の洗礼を2回受けた。電車や各道路は一日中大混乱であった。雪国では何ともない降雪でも東京・近郊はパニックの連続でした。川沿いも雪の影響は大きく普通に通れるようになるまでには相当時間がかかった。しかし、今の川沿いは桜も満開で木々・草木もイキイキしている。木球場も天気の良い日は本当に楽しくプレイできる社交場である。     < 文責:上野 直紀 >

       
                  image004_201506082008046d2.jpg
           日本木球連盟・多摩支部


 | HOME |  »

プロフィール

上野直紀

Author:上野直紀
ようこそ、木球の世界へ。学生さんからお年寄りまで、どなたでも手軽にできる趣味プラス軽スポーツです。一度体験してみませんか。お待ちしております。


最新記事


最新コメント


月別アーカイブ


カテゴリ

未分類 (48)

日本木球連盟東京多摩支部

QR

カウンター


検索フォーム


RSSリンクの表示


リンク

このブログをリンクに追加する