湯殿川沿いを散策すると気分が和む!!

湯殿川沿いを散策すると気分が和む!1

             川沿い周辺は散策して楽しい!!

< はじめに >
 予定では「第2弾東日本大震災(メルトダウン)後の状況「」でしたが、今回は、中国・武漢から発生した新型コロナウイルスに変更しました。コロナウイルスの影響は想像を絶する感染拡大で世界中に猛威を振るっています。緊急事態宣言が発令され、5月連休明けまで厳しい状況が続くことになったのである。私の健康のバロメーターである「木球」や「吹矢」活動は当分定位置での練習は休みとなった。その代わり近くの湯殿川沿いの散歩が大幅に増えた。普段気に留めない所まで目に入り、景色を楽しみながらの散策は毎日の日課となった。これもコロナ騒動が収束するまでは続けていくことになりそうです。実は人の出入りの少ない午前9時前か、夕方6時過ぎに木球はひそかに練習しています。吹矢は体育館が使えないので自宅での練習を毎日行っているが早く体育館で、仲間と練習がしたいですね。


〇 桜は咲いたが木球はできず!? 木球が したいよ!!
    1 木球場の桜


〇 川沿いの桜             〇 チュウリップと桜の散歩道 
 3 川沿いの桜 2 チュウリップ畑 と桜


〇 川の主は  鯉!?        〇 毎年のお客さん
 4 川の主 5 毎年来てくれる!


〇 チュウリップが今年も!       〇 土手に咲いた花
 6 チュウリップ 7 土手に咲く花


〇 ほうき草              〇 一羽で寂しいね!
 9 ほうき草 8 鶴


〇 桑の木は残った!      〇 コロナを吹き飛ばせ!キャンプだ!
 10 桑の木 11 キャンプ
 
  
〇 小さな花たち          〇 体育館使えず、自宅での練習!!
 12 小さな花 13 練習は自宅で!? (1)



〇 公園でパラの立上げ、遠くに富士山が!!!
   14 遠くに富士山が!? (1)


< 編集後記 > 
 コロナウイルスの影響は、私が所属している日本木球連盟関連の木球大会は5月・6月はすべて中止と決まった。また、ウエルネス吹矢大会もことごとく中止の連絡が入った。他のプロスポーツや東京2020オリンピックは1年延期となり、今年のすべてはコロナウイルスにより大打撃を受けている。早く収束するのを祈るしかない。そして元気な自分を取り戻したい!! たまたま、近くの公園で懐かしいパラグライダーに出会った。私も5年以上前には大空を飛んでいた自分を思い出していた。 (文責:上野直紀)


    
                  image004_201506082008046d2.jpg
           日本木球連盟・多摩支部


      
スポンサーサイト



プロフィール

上野直紀

Author:上野直紀
ようこそ、木球の世界へ。学生さんからお年寄りまで、どなたでも手軽にできる趣味プラス軽スポーツです。一度体験してみませんか。お待ちしております。

日本木球連盟東京多摩支部

QR

コメント

ブログ拝見

woo (kaneko)
 相変わらず続いてますね。コロナコロナで記事作りも大変ですね。苦労の跡がうかがえます。木球もやめてみるとちょっと寂しい感があります。また、パークも現在はやっておりません。少し運動不足で買い物は歩き、またはちょっと遠くは自転車で用を足します。歩くといっても30分~40分ぐらいですが、天地人通りもなく後ろめたい感じですが、運動不足解消に珍しく続いております。でも、仕方ありませんね、こればっかりは。コロナにめげず何とか乗り切りましょう。お互い年ですので十分気を付けましょう。
非公開コメント