第50回福島県木球大会南相馬大会に出場してきました

第50回福島県木球大会南相馬大会に出場してきました。

         台風接近中での大会でした


 大会前日よりの台風接近中のニュースが流れる中、また、衆議院選挙の投票日とも重なり大変な一日でした。開会式は雨の中で始まり、予定していたシングルス戦は短縮して1ゲームとして実施でした。ダブルス戦は予定通り行われた。                   この南相馬木球場は周りを大きな林に囲まれており、雨風は相当あったが大会関係者・大会役員の・参加者の協力で何とか予定通りに終了した。 今回は優勝者のみの掲載いたします。大会参加状況、成績などの詳細は各支部にお問い合わせください。後日、日本木球連盟・福島県連より詳細が発表されると思います。


< 雨の中での開会式 >
1、雨の開会式

< 成績発表・ 試合風景は撮影できませんでした >
〇 テントの中での成績発表
2-1テント下での成績発表 (2)2-②成績発表

〇 シングルス 
    男子優勝: 加藤悟さん   〇 ベスグロ賞: 増子弘文さん
3-①加藤さん②3-②グロス優勝

〇 シングルス戦 
    女子優勝: 山河洋子さん  〇 ベスグロ賞: 遠藤美智子さん
4-①女子優勝山河さん - コピー4-②女子グロス優勝遠藤さん


〇 ミックスダブルス戦   
 優勝: 山河 紘さん      〇 山河洋子さん    
5-①山川さん5-②女子優勝山河さん


〇 ダブルス戦   
 男子優勝: 三浦賢治さん    〇 上野直紀さん
6-①三浦さん6-②上野


〇 戴いた賞状               〇 南相馬木球場のシンボル
7-①ダブルス戦優勝7-②シンボル




< 編集後記 >
 今回の大会は、参加者の皆様にとっても厳しい大会でした。大会を実行してくれた地元・南相馬支部の皆さんは少人数でありながら大変だった思います。 それにもまして今大会を運営して無事に終了できたのは裏方さんの力があったからだと思います。予測できた雨の中、シングルスのゲーム数を1ゲームにした決断、また、ダブルス戦決行については気苦労があったと感じます。
テントの中にも雨が入り込みパソコンに気を使いながらの成績集計作業だったご苦労は本当に感謝いたします。
 私事ですがシングルス戦では年齢に近い打数を叩きましたが、ダブルスではパートナーに恵まれ優勝いたしました。この勢いで日本選手権で上位を狙えれば台湾オープンへの弾みになるような気がします。
                           < 文責: 上野 直紀 >


        
                  image004_201506082008046d2.jpg
           日本木球連盟・多摩支部





スポンサーサイト



プロフィール

上野直紀

Author:上野直紀
ようこそ、木球の世界へ。学生さんからお年寄りまで、どなたでも手軽にできる趣味プラス軽スポーツです。一度体験してみませんか。お待ちしております。

日本木球連盟東京多摩支部

QR

コメント

非公開コメント