2017第22回台湾オープン・アジア学生木球選手権大会に行ってきました  第4弾 

2017 第22回台湾オープン・アジア学生木球選手権大会に行ってきました

                             第4弾 参加国記念品贈呈

毎年、サヨナラパーティでは恒例の参加国代表による記念品贈呈が行われる。今年も日本からは新谷崇一先生(日本木球連盟会長)から日本・福島の伝統であるこけしが送られた。各国も自国の特色を生かした記念品を贈呈していた。


 ① パーティの案内        ②インドよりアジア木球連盟会長へ
①ウエルカムパーティ② アジアの会長へ


 ③ インドネシアより         ④ インドより
③ インドネシア記念④ インド記念


 ⑤ シンガポールより         ⑥ タイランドより
⑤ シンガポール記念⑥ タイ記念品


 ⑦ マレーシアより           ⑧ 韓国より
⑦ マレーシア記念品⑧ 韓国記念品

 
 ⑨  香港ボスより              ⑩ 香港チームリーダーより
⑨ 香港記念10 香港記念品②



 ⑪ 日本より
11 大n日本記念品贈呈

< 編集後記 >
 恒例のウエルカムパーティ・サヨナラパーティは、いつも通りの盛り上がりであった。しいて言えば今回は郷土芸能ではな日本で言う歌謡ショー的な音楽であった。英語や中国語、また日本語も歌っていた。日本語は台湾では年配の人は良く話してくれるが、若者も声をかけてくれるので親日的な対応をしてくれたので楽しく過ごせた。言葉よりボディーランゲージを交えた会話でパーティを乗り切った。やはり、異国の人とのコミュニケーションには、日本人はボディーランゲージの強化も必要ですかね!?
                            ( 文責 : 上野 直紀 )


        
                  image004_201506082008046d2.jpg
           日本木球連盟・多摩支部










スポンサーサイト



プロフィール

上野直紀

Author:上野直紀
ようこそ、木球の世界へ。学生さんからお年寄りまで、どなたでも手軽にできる趣味プラス軽スポーツです。一度体験してみませんか。お待ちしております。

日本木球連盟東京多摩支部

QR

コメント

非公開コメント